読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sympathy

又吉直樹氏の長編第二作目「劇場」。

いよいよ本日、発表されるようです。

NHKスペシャルで氏の執筆の舞台裏を見た。
お笑いの仕事やコラム、エッセイなどの仕事に
忙殺される中、小さな小さな時間をこつこつと
積み重ね、こじ開けての小説執筆。
その健気な執筆の姿に強いシンパシーを感じる。
誰も彼もがんばっている。
くじけている場合じゃないね、おいらも。□

 

f:id:massy:20170307014435j:plain

告知

第17回樹の会展を開催します。

2017年3月9日~3月14日まで。

茨木美術研究所研究生の作品発表会です。 

お近くにお立ち寄りの際は是非ご高覧くださいませ!

えーと、僕は..........。何を出品しようかしら........(爆)□

 

f:id:massy:20170224003219j:plain

 

今日の日本酒

くどき上手 純米吟醸
山形県鶴岡市/亀の井酒造/評価:9点)

現段階での、僕のベスト2位です。屈指の美味さです。
酒が体の中をゆっくり流れていく過程すら嬉し楽しい。

昨今、日本酒ブームの追い風でブランド化がすすみ
高額な酒が次々と出現する中、これほどの良心的な
価格で提供していただけることにも奇跡を感じます。
お客様大満足の真髄がここにあります。□

 

f:id:massy:20170129135214j:plain

f:id:massy:20170129135248j:plain

f:id:massy:20170129135301j:plain

地獄に乾杯。

毎日が地獄です。
本当によく生きているなと思う。
だけどよくよく考えてみれば、
これは自分で選んだ地獄なのである。
しかもわざわざ自分のお金を払って。
自ら地獄を志願しているのである。
馬鹿なのか、俺は。大馬鹿です。

だけどニコ・ロビンの名言。

「好きなの、スリル。」

誰もがそれぞれ生きているフィールドで、
多かれ少なかれ地獄やスリルというものを
求めているのではないだろうか。
蜘蛛の糸の争奪を見苦しく繰り広げるカンダタのように
わざわざ転落した地獄から這い上がろうとしている。
「やめたきゃ、やめるがいいさ」自分を突き放してみる。
やめればたくさんお酒が飲めるしテレビゲームもやり放題。
アニメも漫画も見放題だ。しあわせ絶頂ではないか?
だがここもまた地獄なのであった。
なまけものの自分を見ることは地獄以上の地獄ですよ。
この地獄の良さは「なまけものの自分を見ずに済む」
ということなのかもしれない。結局、この地獄しかない。

地獄に乾杯。□

THE BIRTHDAY

いよいよ本日NintendoSWITCHの発売日です!

欲望に走らない。物欲を転がす。をポリシーと
している自分だが、これは例外(笑)。
というか唯誕生日に非日常が欲しかったのです。
....というわけでヨドバシカメラへ突っ走る。

 

f:id:massy:20170303202501j:plain

店内はものものしげな雰囲気である。
待ってましたと解禁された寄生グッズの数々を抱えた
NintendoSWITCH予約者専用の行列が10メートルほど
のびている。
予約者ですら手に入れるのに数十分かかる有様だ。
いつもはこちら側にいない自分。
なんとなく見える景色が晴れやかだ。これが勝利の景色か。
で、手に入れました!

 

f:id:massy:20170303221608j:plain

箱が小さい!なんとかわいい箱であろう。
Appleよ見れ!日本にNintendoありじゃ!」
という挑戦状的な叫びを感じます。

 でもね。遊ぶのはもうちくと先になりそうです。
個展乗り切らないとね。しばらくは箱眺めて楽しみます...。□

今日の聞きまつがい。

かつてとんでもない勘違いをしていたことがある。

ユーミンの名曲「春よ、来い」をこともあろうに、
源氏物語の歌だと思い込んでいたのである。

歌詞に、

「今でも返事を待っています」

というフレーズがあるのだが僕は、

「今でも源氏を待っています」

と聞きまつがいをしていたのである。
しかも94年のリリースから20年以上ずっとです!!

寒さと暖かさの揺れ動く境界。
出会いと別れの緊張や切なさ。
それらを彩り散っていくソメイヨシノ
日本人が誰もが共感するそんな揺れ乱れる
春のひとかけらが、見事に旋律に定着されている。
「春よ、来い」は間違いなく日本を代表する名曲です。

でもね。勘違いが晴れた今ですら、なお源氏物語の歌で
いいじゃないか。そうであってくれ、というくらい
思い込んじゃっているのである。
いいじゃないか、源氏物語の歌でも。だめ?

今年の桜開花予想は東京=3/22、大阪=3/28だそう。
いよいよ春が見えてきました。春よ、来い。□

今日の一冊

漫画「波よ聞いてくれ沙村広明

おもしろいです。
札幌を舞台に地方ラジオ局の仕事に巻き込まれていく主人公ミナレさん。
札幌のにおいをしっかり感じるし、キャラクターもとても魅力的です。
おそらくドラマ化またはアニメ化するね。その前に先ずは漫画大賞だ!!

 

f:id:massy:20170217215105j:plain