大相撲と庭園

大相撲が心配です。 2018年の名古屋場所は白鵬、稀勢の里、鶴竜の全横綱が休場。更に次の横綱候補と言われる栃ノ心までもが怪我で途中休場。満を持して横綱に昇格したひさびさの日本人力士・稀勢の里は横綱昇格を決めた優勝のときの怪我を引きずって、8場所…

今日の語録

「美術館は心の病院」(猪熊源一郎)

高く売れるドットコム

永い間、家の中で眠っていたレーザーディスクプレイヤーを処分することにした。 学生時代に、こつこつとお金を貯めて買った思い出の品なので、思い入れも強くて、なかなか手放せずにいた。 レーザーディスクが普及する前までは、世の中ではVHSのビデオテープ…

アート県

2年ぶりに高松を訪れた。 うどんや栗林公園、屋島寺での観光を楽しんだのだが、この旅で宿泊したホテルがひときわ印象に残った。 僕は、地方都市が好きである。自分の知らない場所で、知らない人たちが、知らない街や文化を作っているのを感じたり見たりする…

今日の一冊

「超一流の雑談力」 安田正著 文響社 僕は驚き屋です。なにかにつけて、すぐに驚いてしまう。驚いたことは誰かに話さずにはいられない。それが「雑談」となって口からあふれ出る。逆もあって、僕が知らなかったことや未体験の事を人から聞き出す「雑談」も楽…

虚無のマトリョーシカ

僕はなにもしていない。と思っています。 みんなが動いてくれて、結果、なにかができていきます。僕がしていることは日の丸の書いた扇を両手にもって、声援を送ったりしているだけです。周りにはそんなふうに見えていないかもしれないけれど、自分ではそう感…

クズの本懐 後編

地震が起こって、メルカリを始めました。 やろうやろうと思っていて、ずっと先延ばしになっていましたが、この地震が後押しをしてくれました。いつか遊べる、いつか楽しめる。と思って積んでいたものも、死んでしまったら結局、全部ゴミなんです。それならば…

クズの本懐 前編

地震が来て。 目の前にある多くのモノたちは諸行無常だと思い知りました。 何かを買って手に入れても、しばらくすればその多くはすぐに忘れ去られ、大抵は「ゴミ」です。 数年たってこういう気持ちになるとわかっているものを、何を考えて僕は迎え入れている…

INFOBAR!!

INFOBAR2を愛している。 INFOBAR2を手に入れてからもう10年以上経過するが、今なお、初めて手に入れたあの時の喜びを全く忘れることなく愛用しつづけている。その間、時折、auから電話や郵便があって「そろそろスマホに機種変更しませんか」と言われた。「ス…

無題

増田力也は、雨....。 ずっと降り続けている。 これからも、 ずっと降り続けている。□

野暮

江戸っ子です。だからでもないけど寅さんが好きです。寅さんは、粋です。寅さんは、お金が無くても、旅先で会った若者に「うまいもんでも食いな」と財布からお札を取り出してぽいと渡してしまう。相手の素直さや健気さに共感してしまって、自分のことをすっ…

時代の表現

先日、市の美術協会の会合に参加した。今年で美術協会は70周年を迎えるということで、記念の企画がされていると発表があった。昨今の若い人たちの美術離れを危惧して、まずは楽しく描いてみようという「大人の美術教室」を定期開催するらしい。確かに、美術…

心の試練

NHK朝ドラ「半分、青い」がすごい。というか「痛い」。痛すぎませんか、このドラマ?ほんとうに朝のひとときに観るドラマなのだろうか、これ。 岐阜県出身の女の子・鈴愛が売れっ子の漫画家の秋風羽織先生に弟子入りして、プロの漫画家を目指す話です。いろ…

今日の語録

「もういいだろう。 何もない楡野に一つ提案だ。 ・・・・・・・・・・・・。 漫画を描け。 このネームはくそだ。この前のやつもくそだ。 そこでどうだ。いつものお前のやり方だ。 ネームなしでいきなり描いてみたらどうだ? 初めて漫画を描いたときのように…

構築するもの

人間と人間の関係って「構築」していくものだな。ということを感じることがあります。 人それぞれがそれぞれの歩んできた人生や、もちまえの人柄、その時々の肩書や状態を持っていて、お互いにそれらを持ち寄って組織の中、社会の中で絡みあっている。 ある…

インディーゲーム

昨日ゲームボリュームの潮流について書いたけど、もう少しゲームのことを書いておきたい。 インディーゲーム。 長時間でクリアするゲームが楽しめない人向けに、それでいてコンシューマで遊びたい人向けに、1000円~2000円程度のお手ごろ価格で、クリア時間…

ゲームボリュームの潮流

NintendoSWITCHのスーパーマリオオデッセイをクリアした。 ゲームをエンディングまで遊べたのは久しぶりです。すごかったです。面白かった。とても丁寧に作られている。クライマックスからエンディングまでの演出はとくにすごくって、自分がまさに映画の主人…

命がけ

一夜明けてサッカー! 日本中は昨日の早朝に行われたサッカー日本代表VSベルギー代表の試合のことでもちきりである。 今回もぼくはこの話題の渦中にいる。残念で残酷な結果ではあったけれど、この瞬間を多くの人と共有しているということを嬉しく感じます。…

おいつめるもの

本日の朝3:00AM。 サッカーワールド杯ロシア大会決勝トーナメントで、日本代表がいよいよベルギー代表と戦います。 ロシアとは時差があるから試合はいつも深夜です。23:00からの試合はなんとかみられるけど、さすがに3:00AM開始はちょっときついなぁ....。な…

生!

サッカーワールド杯ロシア大会。 日本代表VSポーランド代表のフェアプレイポイント事件が世間を騒がせている。 その騒ぎの中に僕もいる。 サッカーワールド杯決勝トーナメントに勝ち残るために、日本代表はポーランド代表に、引き分け以上の結果を出さねばな…

言葉を選ぶ。

ツイッターとかLINEのすごさってのがだんだんと分かってきた気がする。ツイッターとかLINEって文字数がとても少ない。だから感情がほとんど乗らないんですね。多少きつい言葉をつかっても、文章になっていなかったりするから、たいていは単なるぼやきとして…

弱点

どうしても話題が出てこない、話を合わせられないという人がいる。信じられない。という人がいるかもしれない。でもほんとうです。ぼくにも苦手な人がいる。 先日、僕が所属する市の美術協会の会合があって、理事やら会長やら偉い人も参加している大きなレセ…

自分を決めない。

もしも、まだ火を知らない人の集団の中に、 マッチを持って入って行ったとしたら、王様になれます。 でもライターをもっている人の集団の中に、 マッチを持って入っていったとしたら、まあ、庶民です。 同じマッチを持っている人でも、所属する集団によって…

地震について考える

北大阪大地震の発生から1週間以上が経過しました。 6/24以降、余震も発生しておらず、落ち着いてきているように見えます。だけど、まだまだ終わってはいません。久しぶりに阪急電車に乗りましたが、未だエスカレーターは停止したままでした。駅によっては半…

ごみと宝物

アトリエも大きな地震の被害を受けたようだ。地震のあった先週は、教室を全て中止したという。モチーフや石膏像、書籍などが床にぶちまけられた状態になっていて、まだまだ片付かないという事で、所長に呼び出された(わが自宅もまだひどい状態になっている…

今日の語録

鈴愛 「心を見つめ続けることが創作の原点なら、 これは苦しい仕事ではありませんか。」 秋風羽織 「見つめているときはな。 だがそれが美しい物語に昇華したときに、 そして多くの読者が喜んでくれたときに、 君のその心も癒されるんだ。」 (NHK朝ドラ「半…

バーフバリ!

「応援上映」って何? はじめて聞く言葉でした。「携帯・スマホはOFFに!上映中の会話はご法度!」というのが映画館での鑑賞マナーとして常識になっているけれど、それをくつがえす「応援上映」たるものが登場しているという。インド映画の「バーフバリ」が…

断捨離断念宣言

「写真、撮らないの?」 「写真は撮りません。なるべく目で見て、頭で覚えようとしています」 以前アトリエの仲間たちとスケッチにでかけたときの、一人の女の子の言葉が、今でも印象に残っている。 僕はモノに依存する生き方をしている。記憶力がいい方では…

関西二紀展65

関西二紀展の陳列日。出品を始めてから10年、陳列を休んだことは無い。今年は陳列当日の朝、北大阪大地震が発生して陳列が翌日に延期となり、僕は初めて陳列に欠席した。地震のことは割愛するけど(以前のブログをみてください)、とにかくもまあ、おそろしく…

北大阪地震4日目に考えたこと。

〇2018年 6月21日04時26分 大阪府北部 M2.4 震度12018年 6月21日19時13分 大阪府北部 M2.9 震度1 気象庁の地震情報を毎日確認している。大阪の余震周期は12時間以上に開き始め、規模も小さめとなってきている。火災や津波といった大きな災害はなく、世の中の…