ニケ

▼ サモトラケのニケ ▼ カマクラのニケ

残念な勝利

レタスが青臭い。 キャベツも青臭い。 ....という問題に長く悩まされ続けてきました。 「とんかつ店でドーン!とでてくるキャベツやレタスの あのシャキシャキ感をわが自宅でも!」と、スーパーで野菜を買ってくるのだが。これがとても「臭う」のです。マヨ…

沈黙

展覧会が始まったならば、作家は語ってはいけない。 語るのは作品だけです。語っていいのは作品だけです。 作家が語っていいのは展覧会が始まる直前までです。 作家自身が居なくても作品が単独で語ってくれるよう、 作家は作品に全て詰め込み、仕掛けなくて…

今日の一冊

「東京奇譚集」村上春樹著 新潮社 夏目漱石が「夢十夜」で夢を文学化したかのように、村上春樹は「東京奇譚集」で奇譚を文学化したかのように思う。 10年来あっていない親友のことを想う夜に突然、親友からの電話が鳴る、といったことは誰でも経験があるので…

大阪新美術館!!

大阪新美術館(仮)建設の計画が着々と進んでいるようです! 大阪の屈指のおしゃれスポットである中之島、国立国際美術館の前に 竣工が予定されていて、2021年開館予定とのこと!! 注目は5Fの企画展示室! 二紀会大阪支部展、二紀関西展など公募展の開催が…

第64回関西二紀展

明日より関西二紀展が大阪市立美術館で開催となります。 お近くにお立ち寄りの際は、是非ご高覧いただければ幸いです。 このたび本展では、大阪市長賞を受賞させていただきました。 日頃よりご声援いただいている皆様に心より御礼申し上げます。 誠にありが…

夢十夜Season2 第一夜

こんな夢をみた。南天満で一人居酒屋に入り豊かな時間を過ごした。22時ごろに店を出て職場へ向かった。職場は既に真っ暗だったが、奥に暗室のような赤い光が見えたので近づいてみると先輩が一人パソコンを組み立てている。いつもは優しい先輩なのになんだか…

ウソエイトオーオー

「すっごく面白かった!」 そう友人が力説する映画を観に行くと、「それほどでもなかった」と感じることが多い。逆に「ちっとも面白くなかった」と言われる作品を観たときは「すごく面白かったじゃないか」となったりする。 先日観たスターウォーズシリーズ…

見えざる力

森友学園と加計学園。 希望の大統領と絶望の大統領。 藤井聡太四段の連勝と巨人の連敗。□

ピリオドの向こうへ

「僕は自分を誰とも比較しない。 最後はいつも自己評価だ。 自分の評価が100点ならば、 他の誰がどう言おうと僕は100点なのだ。」 先輩の言葉である。先日先輩と飲む機会があり、この言葉をもう一度確認した。本当に自己採点が100点であれば満足なのでしょう…

今日の一冊

「職業としての小説家」 村上春樹著 スイッチパブリッシング 人類を分類する一つの指標として、「村上春樹が好きか、嫌いか」があってもいい。とすら思ってしまう。すっかりいかれてしまったよ、僕....。□

ナラクーダ

個展が無事終わった。が、刹那すぐ奈落へ。日日続いたあの忙殺。残された小さな時間をかき集め、なんとか作品をつむぎあげていく冷や汗が溢れる毎日。1秒1秒が緊張感で満たされたスリルと狂気の毎日。だがあの充実も個展が終わった刹那、もう奈落である。1…

美術の見方

(1)見て感じたことを言葉にして表してみる。 こわいのか。 かなしいのか。 キモチワルイのか。 おかしいのか。 かわいいのか。 いたいのか。 くさいのか。 あたたかいのか。 つめたいのか。 はたまた、それらのはざまか。 ともあれ、素直な言葉にして表し…

今日の日本酒

紀土 純米大吟醸 精米歩合四十五(和歌山・海南市/平和酒造株式会社/評価:7点) 平和酒造株式会社 TOPPAGE 「キド」ではありません。「キッド」と読みます。チャップリンも飲んだ日本酒です。嘘です。思った以上に辛くて、うまい。から、うま!です。紀…

今日の一冊

「四畳半神話大系」 森見登美彦著 角川文庫 ifを網羅するパラレルワールド。 過去にあったあのif、このif。 今なお取り返したいその気持ちを代弁し 独自のキャラクターと京都で和えて、 はいどうぞ。という秀作。アニメと共に是非。□

我唯足知

今ここに有るものだけを数えること。 今ここに無いものは数えないこと。□

親しき仲にも

「知人なんだから絵を無料でくれないか」と言う人がいる。 誰もが何らかのビジネスの世界で生きているはずです。それが無理であることを想像できないのが不思議で残念です。鮨屋の親友がいて、親友だから無料にしてくれ。と言えますか。家電を作ってる親友が…

義理よサラバ。

僕には何名か大好きな作家がいます。新作が発表されると連絡を受ければ、可能な限り、新幹線に乗ってでも会いに行きます。どんな作品を作られたかが気になって仕方がないのです。そして作家自身にも会って舞台裏の話を聞きたいのです。少しでもその作家から…

小さくて大きな成長

ドラゴンクエスト3の社会現象や スーパーファミコンの人気沸騰。 そんな時代にいつも自分は受験とやらを抱えていた。 優等生気取りの自分は、このヤマをのりこえるまで! などと自己を戒め、ゲーム一切を封印して勉強を優先 させてきた。今に思うのだが、む…

Production Note2

今回の個展では、自分史上最大の作品162cmx500cmを展示してみました。会場への作品搬入時に、トラック運転手のおじさんが、壁際にならべた本作をみて「わーっ」と声をあげました。思わず「にやり」としてしまった僕。ぶっちゃけいうと本作は何が描いてある…

Production Note

第7回個展会場のMAPと制作計画のメモ。 最早何を書いているのか自分でもわからない。□

ここにも光と影

新しい眼鏡を購入した。 折角だから、これまでに一度もかけたことのない太いフレームのものにした。散々迷って選んだ一品だったし、知人からの評判もなかなか好評だったので(お世辞かもしれないけど)、自分なりに満足していたのだが.....。 かけ始めてすぐ…

個展告知

第7回目の個展が開幕します。(2017/6/3~6/8)5年ぶりの神戸での開催となります。来てね♡ □

点と面

点が3つあれば面ができます。 1つでも2つでも駄目です。 点は3つでなくてはならない。 逆に、3点さえあれば充分なのです。 そういう展覧会を目指しました。 第7回増田力也個展、いよいよ開幕します!.....来てちょ。□

あのころ

新入社員がわが部署に配属されてきた。 会社にすっかり深い根を張ってしまったおぢさんたちが巣食う職場にきらきらとした光が差し込む。誰もがまるでかぐや姫を見つけた翁のような目でその光を眺めている。 新入社員だったころのことを思い出す。 配属が決ま…

今日の一冊

「劇場版BLAME!弐瓶勉描きおろし設定資料集」講談社 「BLAME!」の世界観は、未だにわからないことばかりだ。わからないことばかりなのだが、この世界観をどうしても読み解きたいという想いがあり、今なお読み返している。名作である。このたび劇場アニメ化…

カール愛

カールの(東日本一帯での)生産終了が報道された。 大ショックであった。こんな日が来てしまうなんて....。未だに信じられない。悪夢なら覚めてくれと願う。でもこれがリアルのようだ。 ちょっときつい表現になるかもしれないが、個人的に、明治はカールと…

自分だけの宇宙

自分が24時間を費やして絵画のスキルを1つ上げたとき、 誰かは24時間を費やしてプログラミングのスキルを1つ上げている。 または、楽器か。スポーツか。ゲームか。はたまた、座禅か。 皆、平等に与えられた時間を活かし、 何かを1つ、確実に積み上げ…

手紙2

これまた男らしい手紙。 書いたの女の子だけど。(NHK朝ドラ「ひよっこ」より)□

今日のお菓子

グリコPRETZ 日本味めぐり。綺麗です。□

今日の語録

運・勘・技・根 (棋士・升田幸三) 『運』というものは、確かに大事です。成功者は、その運を生かしておりますね。 それから『勘』ですね。あれは分析すると『甚だしい力』とあります。 それで『技』がしっかりしてなきゃならん。いくら『勘』が良くても、…

今日の動画

デニメーション=デニムのプロモーションアニメ。 全てデニム生地を使って作られている。秀逸です。□ www.youtube.com

今なんて、今しかない。

個展開幕まであと10日.....。 逃げ切ろうとしている自分がいる。 が、決して逃げ切りなど選んではいけない。 最後の最後まで追い続けてゴールしないと。 今なんて、今しかない。 残すこの最後の10日だからこそ、 あえてこれから50号を1枚描ききる!位の 気持…

発見

こんなふうに、咲く。□

僕はナマイキか。

絵は構成で90%以上の価値が決まってしまうと思う。 つまり構成が悪い絵は、 その後いくら押そうが引こうが 価値を取り戻すことなどできないのだと思っている。 脚本が悪い映画は、たとえ黒澤明監督が撮影しても 傑作にはなれないのだと思っている。 「今の君…

手紙

からっとしていて男らしい手紙です。書いたのは女の子だけど....。□ (NHK朝ドラ「ひよっこ」より)

生涯現役

宮崎駿監督の引退撤回。 待ってました。という思い。 やっぱりな。という思い。 やるとかやらないとかは、 もう頭では抑えられないのですね。 体から勝手に創造があふれ出してる。 あふれ出てしまう。 いつも僕らはそのあふれ出す富を羨望の目で眺め 待つし…

今日の語録

「退屈」は、むしろ疲れます。□

1つに向き合う。

ニュース番組をつけっぱなしで絵を描く。 天気予報が始まるとちらっと目を向けるが、 まだ自分が住んでいる地域の天気でなく、目を戻す。 が、少し手を動かして、またテレビに目を向けると、 もう自分が住んでいる地域の天気が終わっている....。 こういうこ…

今日の一冊

「ラ・タ・タ・タム -ちいさな機関車のふしぎな物語-」 ペーター・ニクル文 ビネッテ・シュレーダー絵 岩波書店 大人の頭の中にある不思議な空想が子供向けの絵として見える化されている。かつ、本を読む親と読まれる子供の間の会話のためのの空白が残され…

今日の日本酒

赤武 純米吟醸酒(岩手県・盛岡市/赤武酒造株式会社/評価:8点) 岩手県大槌町 - 赤武酒造HP フルーティの最上級。マヨネーズをつけたスティック野菜と一緒に頂けたら。至福のときになるでしょう。そんな素敵な日本酒です。□

今日の一冊

「誰も知らない名画の見方」 高階 秀爾著 小学館 どの記事もすごい。とくにモナ・リザに関する記述が秀逸。 レオナルド・ダ・ヴィンチが気付いた美の本質。 「美は変化の途中の一瞬、変化のはざまにある」 それを具現化したギミックの宝庫=モナ・リザ。室内…

ボス、事件です?!

外出先から自宅に戻ると トイレの扉に鍵がかかっていた。 ・・・・・・・!? 中から鍵がかかっているのです。 一人暮らしですよ!?一体誰が入っているの?! どうにもこうにも開かない。 その晩はコンビニに走るなどして急を凌いだ。 明日朝に即、不動産会…

NO取説時代

NintendoSWITCHのゼルダを購入した。 取説なし。 NintendoSWITCHのマリオカートを購入した。 取説なし。 PS4のダークソウル3を購入した。 取説なし。 ..................えっと、、、、取説、ないの?! 僕はゲームを始める前に取説を精読する人間である。 …

今日の語録

「希望をもって歩むならば 必ず道はひらけてくる」 (松下幸之助の言葉 1967)

世界の社食から

GW明けから社員食堂が大きな変貌をとげ、連日の大混雑の大混乱状態になっている。30~40メートルくらいの行列ができ、しかも列は遅々として進まない.......。一体どこにこれほどの人間が隠れていたのか。列が進まないのは、スタッフの不慣れによる手際の悪さ…

今日の一冊

「劇場」 又吉直樹著 (新潮2017年4月号) 芝居に取り組む主人公の強いこだわり、創作への考察。そして彼女との生活と彼女への想い。当事者であってもここまで深く、濃くは描けまい。芝居と絵画。フィールドは違えど同じ芸術に立ち向かう者として主人公・永…

今日の語録

ちょっぴり不器用なくらいがちょうどよいのかもしれない。□

夢十夜 外伝3

こんな夢をみた。 蜷川幸雄のワークショップに参加することになる。 ワークショップとはいえ、実はガチの芝居に近い。今日が本番だといわれているのに、未だ手元に台本が届いていない。 会場のフェスティバルホールへ向かうと、エスカレータのところで蜷川幸…

今日の日本酒

モダン仙禽 無垢(栃木県・さくら市/株式会社せんきん/評価:8点) 新宿伊勢丹本店にて実家土産として入手。無垢、亀の尾、雄町の三種のうち、無垢(山田錦)を選択。伊勢丹ではボトルを展示する棚が冷蔵庫になっており、ぱかっと開くと、奇しくも無垢1本…