大記録

白鵬関が歴代最多記録となる1048勝を突破した。 すごい.....。 スポーツの世界も食事や体調の管理技術が向上して基本技術の底上げが行われており、かつてよりも記録の更新は益々難しくなっているように感じる。今後この記録を抜くような力士はそう易々とは現…

不自由の中の自由

通勤時間2時間の人は、 窮屈の中に、いかに時間を活かすか、を 真剣に考え、その技を体得する。 限りある時間の中で、ポイントを見極め、 無駄を省き、最高のパフォーマンスを生み出す。 だが、 仮にその人が通勤時間5分に変わったとして、 更なるパフォーマ…

指導

「美しい人になりなさい」 指導とは、この一言に尽きるのではないか。新入社員にとっては、よりその手段が具体的に示されるが、中堅社員にとっては、その説明が少なくなっていく。その差しかないのではないか。いくらキャリアを重ねようと、上司が新人にして…

今日の語録

富めるときの私たちの希望は 財産や名誉など外なるものへの欲望となる。 人が外にもつもの それをもって人は死ぬことはできない 人は生まれた時には 裸の手にはなにをも持っていなかったのだ。 真の希望は心の中に抱くもの その希望の一部を 望みを失った友…

今日の一冊

「BABEL Higuchi Yuko Artwoks」ヒグチユウコ画集 グラフィック社 ブリューゲル「バベルの塔」の24年ぶりの来日で日本が湧いています。それに合わせて幾多の作家がカバー作品をリリースしているようです。 「カバー」と言えば音楽の世界では一般的になってい…

第46回大阪二紀展

明日より江之子島芸術センターにて、 第46回大阪二紀展が開催されます。 お近くにお立ち寄りの際は是非ご高覧下さい。 ※作品は、関西二紀展に出品した2点を展示します。□

今日の一冊

漫画「響 小説家になる方法」柳本光晴著 面白いです。マトリョーシカのよう。雷に打たれたような気持ちです。たぶん近々アニメ化、映画化確実でしょう。□

身をゆだねる

呉の日が暮れる。 初めて訪れた呉の町は思った以上に静かだった。そこここから海軍さんの面影が滲み出していた。その夜、目にとまったBARの名は「ANCHOR」。ここにも海軍さんの面影が感じられる。店はバーテンダー1人で切り盛りしている。若い。30歳くらい…

今日の語録

「やっぱり人生も、手段ではなくて、目的なのだよな。」(増田力也)

ほんとうの味方

ほんとうの味方を見つけよう。 最後の最後にどうしようもない自分をさらけ出してしまった時、 それでも「まあ、そういうこともあるわな」と受け入れてくれる人。 そんな人は今、僕の周りにどれくらい居るのだろう。 ものすごいフィルターが働いて、多くの知…

今日の一冊

「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか」 井中だちま著 KADOKAWAファンタジア文庫 一瞬、一体何を言っているのか分からないタイトル。笑ってしまった。タイトル買い。はじめての衝動。□

今日の語録

Design Thinking(デザイン思考)とは、 1.常に兆しをつかみ、 2.心理を当て、 3.言語化することで、 4.共感と同調を呼び、 5.具体化することです。 (深澤直人)

彩りについて

僕らはおしゃれをする。 僕らは食卓に花を飾る。 きっとそれは、日日続いて行く、厚く、重い日常を、 少しでも非日常で彩ろう、というささやかな抵抗なのだと思う。 「彩りはどこまでもさりげなくてはいけない」 あたかもそこにずっと前から咲いていたスミレ…

今日の日本酒

獅子の里 旬(石川県・加賀市山中温泉/松浦酒造株式会社/評価:8点) 「獅子の里」加賀・山中温泉の酒蔵|松浦酒造 アトリエでの制作が終わった後に通う大好きな居酒屋で強くおすすめされたお酒である。知らない銘柄でしたが、これがまた美味い。しっとり…

激突!

20:30。自転車での帰り道。いつもの闇を40分ほど走る。ある地点で1台の自転車を追い越し、その先にある坂を一気に登りきった。するとすぐ後ろから自転車のライトが自分を照らしている。先ほど追い抜いた自転車が自分の後ろにぴったりとつけてきているようだ…

今日の音楽

コーネリアス 「Mellow Waves」 なんと前作「SENSUOUS」から11年ぶりの新作である.....!もちろん途中で「攻殻機動隊」とか「デザインあ」のサントラを手掛けていたりはしていたけれど。本当に待ちに待ったオリジナルアルバムである。今回はなんとボーカルが…

今日の語録

怒ってはいけません。 怒りそうなときには、 自分がそれを相手にしたことがないか、 を問いかけてみてください。 多分概ねしてますよ。おおめに見よう。□

居酒屋の帰り道。ふと鏡の中の自分を見る。 期待を大いに裏切るみすぼらしい男が一人。 誰だお前?! 愕然とする。なんという醜い姿だろう。 もはや唯々、心を磨いていくしかない。 この体が朽ち果てどんどん老いさらばえ どれほど汚くなっても、 この心だけ…

アオハルとアカアキ

以前も触れたが職場の社員食堂が変わった。 5月に10年以上続いた給食会社が新会社に変わり、華々しいスタートを切った。....はずであった。だけど以来、給仕がひどく遅くなってしまった。行列は一向に進まない。更に、お盆を手にようやく奥にたどりつけば品…

トドメ色のオーバードライブ

「増田にはスピードが必要だ」 職場の先輩からのご指摘。スピードってなんだ。スピードはどうしたら手に入るのだろう。沈思黙考........。 【案1】 無駄なことを全部切り捨てる。必要なことをだけ選択し集中する。 【案2】 スキルを上げる。つまり経験。た…

今日の日本酒

磯自慢 中澄み大吟醸 はせがわ酒店モデル(静岡県・焼津市/磯自慢酒造株式会社/評価:7点) 磯自慢 ISOJIMAN PREMIUM SAKE 日本屈指の銘酒・磯自慢をついに!プレミアムゆえ小瓶で入手。堅牢。という言葉がぴったりくる辛さです。そしてそんな辛さは磯自慢…

WITH STAMP

僕はインドサイ.......。□

今日の語録

あまりにも鋭すぎて失笑。□

最後は一人。

自分一人でできることは限られている。だからこそ個々が持つ力を寄せ集めて一致団結してひとつの結晶を作り上げる。これこそが組織のものづくり。美しき姿。 だけどこのスタイルが日常化すると、やがて僕らは仕事の幅を知らず知らずの間に決めつけて、お互い…

今日の動画

アオハルかよ。カップヌードルがまたやってくれました。窪之内英策氏の魔女の宅急便。素敵です。□

種をまく

「やっぱり15年はかかるね。」 このたび関西二紀展にて大阪市長賞をいただいた際、師はそう言った。初出品の頃から「巻いていけ」とずっと言われ続けて来たが、今種明かしを受けてみれば、かつての師も同様に、様々なTRY&ERRORを繰り返し、世に認知され、認…

ドラえもんにお願い

かつてアトリエに来ていた公務員の女の子が個展会場に来てくれた。なんと公務員は3~4年に一回、必ず職場異動が行われるとのことだ。驚くとともに、素直にうらやましいと思ってしまった。世の中を苦しくしている原因の一つに、「今がいつまで続くかわからな…

今日の日本酒

東一 山田錦純米吟醸(佐賀県・嬉野市/五町田酒造株式会社/評価:8点) 米から育てる酒造り 東一 【五町田酒造】 かつてはとにかくからい酒を求め続けていたけれど、今は一瞬からい!と感じさせ、その刹那まるで波が引くようにさっと爽やかさを感じさせて…

ニケ

▼ サモトラケのニケ ▼ カマクラのニケ

残念な勝利

レタスが青臭い。 キャベツも青臭い。 ....という問題に長く悩まされ続けてきました。 「とんかつ店でドーン!とでてくるキャベツやレタスの あのシャキシャキ感をわが自宅でも!」と、スーパーで野菜を買ってくるのだが。これがとても「臭う」のです。マヨ…

沈黙

展覧会が始まったならば、作家は語ってはいけない。 語るのは作品だけです。語っていいのは作品だけです。 作家が語っていいのは展覧会が始まる直前までです。 作家自身が居なくても作品が単独で語ってくれるよう、 作家は作品に全て詰め込み、仕掛けなくて…

今日の一冊

「東京奇譚集」村上春樹著 新潮社 夏目漱石が「夢十夜」で夢を文学化したかのように、村上春樹は「東京奇譚集」で奇譚を文学化したかのように思う。 10年来あっていない親友のことを想う夜に突然、親友からの電話が鳴る、といったことは誰でも経験があるので…

大阪新美術館!!

大阪新美術館(仮)建設の計画が着々と進んでいるようです! 大阪の屈指のおしゃれスポットである中之島、国立国際美術館の前に 竣工が予定されていて、2021年開館予定とのこと!! 注目は5Fの企画展示室! 二紀会大阪支部展、二紀関西展など公募展の開催が…

第64回関西二紀展

明日より関西二紀展が大阪市立美術館で開催となります。 お近くにお立ち寄りの際は、是非ご高覧いただければ幸いです。 このたび本展では、大阪市長賞を受賞させていただきました。 日頃よりご声援いただいている皆様に心より御礼申し上げます。 誠にありが…

夢十夜Season2 第一夜

こんな夢をみた。南天満で一人居酒屋に入り豊かな時間を過ごした。22時ごろに店を出て職場へ向かった。職場は既に真っ暗だったが、奥に暗室のような赤い光が見えたので近づいてみると先輩が一人パソコンを組み立てている。いつもは優しい先輩なのになんだか…

ウソエイトオーオー

「すっごく面白かった!」 そう友人が力説する映画を観に行くと、「それほどでもなかった」と感じることが多い。逆に「ちっとも面白くなかった」と言われる作品を観たときは「すごく面白かったじゃないか」となったりする。 先日観たスターウォーズシリーズ…

見えざる力

森友学園と加計学園。 希望の大統領と絶望の大統領。 藤井聡太四段の連勝と巨人の連敗。□

ピリオドの向こうへ

「僕は自分を誰とも比較しない。 最後はいつも自己評価だ。 自分の評価が100点ならば、 他の誰がどう言おうと僕は100点なのだ。」 先輩の言葉である。先日先輩と飲む機会があり、この言葉をもう一度確認した。本当に自己採点が100点であれば満足なのでしょう…

今日の一冊

「職業としての小説家」 村上春樹著 スイッチパブリッシング 人類を分類する一つの指標として、「村上春樹が好きか、嫌いか」があってもいい。とすら思ってしまう。すっかりいかれてしまったよ、僕....。□

ナラクーダ

個展が無事終わった。が、刹那すぐ奈落へ。日日続いたあの忙殺。残された小さな時間をかき集め、なんとか作品をつむぎあげていく冷や汗が溢れる毎日。1秒1秒が緊張感で満たされたスリルと狂気の毎日。だがあの充実も個展が終わった刹那、もう奈落である。1…

美術の見方

(1)見て感じたことを言葉にして表してみる。 こわいのか。 かなしいのか。 キモチワルイのか。 おかしいのか。 かわいいのか。 いたいのか。 くさいのか。 あたたかいのか。 つめたいのか。 はたまた、それらのはざまか。 ともあれ、素直な言葉にして表し…

今日の日本酒

紀土 純米大吟醸 精米歩合四十五(和歌山・海南市/平和酒造株式会社/評価:7点) 平和酒造株式会社 TOPPAGE 「キド」ではありません。「キッド」と読みます。チャップリンも飲んだ日本酒です。嘘です。思った以上に辛くて、うまい。から、うま!です。紀…

今日の一冊

「四畳半神話大系」 森見登美彦著 角川文庫 ifを網羅するパラレルワールド。 過去にあったあのif、このif。 今なお取り返したいその気持ちを代弁し 独自のキャラクターと京都で和えて、 はいどうぞ。という秀作。アニメと共に是非。□

我唯足知

今ここに有るものだけを数えること。 今ここに無いものは数えないこと。□

親しき仲にも

「知人なんだから絵を無料でくれないか」と言う人がいる。 誰もが何らかのビジネスの世界で生きているはずです。それが無理であることを想像できないのが不思議で残念です。鮨屋の親友がいて、親友だから無料にしてくれ。と言えますか。家電を作ってる親友が…

義理よサラバ。

僕には何名か大好きな作家がいます。新作が発表されると連絡を受ければ、可能な限り、新幹線に乗ってでも会いに行きます。どんな作品を作られたかが気になって仕方がないのです。そして作家自身にも会って舞台裏の話を聞きたいのです。少しでもその作家から…

小さくて大きな成長

ドラゴンクエスト3の社会現象や スーパーファミコンの人気沸騰。 そんな時代にいつも自分は受験とやらを抱えていた。 優等生気取りの自分は、このヤマをのりこえるまで! などと自己を戒め、ゲーム一切を封印して勉強を優先 させてきた。今に思うのだが、む…

Production Note2

今回の個展では、自分史上最大の作品162cmx500cmを展示してみました。会場への作品搬入時に、トラック運転手のおじさんが、壁際にならべた本作をみて「わーっ」と声をあげました。思わず「にやり」としてしまった僕。ぶっちゃけいうと本作は何が描いてある…

Production Note

第7回個展会場のMAPと制作計画のメモ。 最早何を書いているのか自分でもわからない。□

ここにも光と影

新しい眼鏡を購入した。 折角だから、これまでに一度もかけたことのない太いフレームのものにした。散々迷って選んだ一品だったし、知人からの評判もなかなか好評だったので(お世辞かもしれないけど)、自分なりに満足していたのだが.....。 かけ始めてすぐ…