読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

告知

2/2より茨木美術協会選抜展が開催中です。6号作品1点を出品しております。お近くにお立ち寄りの際は是非ご高覧下さい。□ ◆日時: 2017年2月2日(木)~2月7日(火) 10:00~19:00(最終日17:00まで) ◆会場: 茨木市立ギャラリー 〒567-0816 茨木市永代町1-5 阪…

溜める。

「難民」であることは自分で選択しました。 テレビ、洗濯機、冷蔵庫が三種の神器と言われていた高度経済成長期を生きた人々は、「欲しい!」という気持ちをぐっと腹にためこんで、ためこんで、ためこんで。1つずつ大切にモノを手に入れてきたのだと思うので…

夢十夜 外伝2

京都の路地裏を歩いていたら、目の前を 「Nintendo任天堂」 と書かれたワゴンカーが走り去っていった。まさか!と思い、ワゴンカーが来た元を走っていくと、小さな商店が。駄菓子やパンを扱う店のようだが家電等もちょっぴり扱うよくある小さな町の商店だ。…

下を向いて歩こう。

遥か向こうにそびえる山頂を見上げた時、とてもたどりつけないと思う。そんなときは足下を見ながら、こつこつと歯を食いしばって進んでいく。そのうちに遥か先だと思っていた山頂に、いつのまにか辿り着いてしまうものです。下を向いて歩いてもいいじゃない…

販売にもお客様満足を!

1/28にビックカメラにてファミコンミニの抽選販売があった。 Nintendoファミコンミニ。プレイステーションVR。そして、Nintendo SWITCH。 昨年から次々と魅力的な新商品の発売が続くが、生憎の品薄で手に入らない人は多いようだ。独自のデザインを持つ機器ゆ…

今日の日本酒

七本槍 純米吟醸(滋賀・長浜/冨田酒造/評価:6点) 七本鎗 北近江の地酒|冨田酒造有限会社 神座のラーメン。ドラクエの楽曲。朝ドラの主題歌。そして七本槍.....。 これらに共通するのは「細く長く」だと思う。一瞬にして誰もの心を捉えるポップな作品…

覚悟元年 (新成人によせて?)

大昔のことだ。高校時代はバス通学だった。最寄駅がバスの始発だったので、座って学校へ通うことが出来た。高校を卒業して予備校に通うことになり、初めて電車通学を経験することになった。ホームに滑り込んでくる電車は、とても人間一人すら乗れるような状…

ふたつの視点

ものづくりにたずさわって、 ふたつの視点を知る。 ものをつくる視点と、 ものをつかう視点。 つくるときは、つかう人の気持ちを、 つかうときは、つくる人の気持ちを、 無意識に考えるようになった。 つかったときに、なんだこれ!? と思うことがあっても…

今日の語録

「文化とは、罪の花。」(五木寛之)□

難民!

Nintendo SWITCH、難民決定....!(ほぼ) 嘘でしょう?土曜日予約開始でわずか1,2日ですよ?日曜日にヨドバシカメラに走るつもりでいたんだけど制作で身動きが取れず、今日電話してみたら「終わりました」って....。ニンゴジラが現れた!みたいな報道を…

無いものねだり

台湾出張から戻った同僚がとても幸せそうだ。 行く前はぶつぶつと愚痴をこぼしていた彼だが、行ってみたらどうやら大変愉快だったようだ。仕事がうまくいったということもあるのだろうが、出張先の仲間に仕事後、美味しいレストランに連れて行ってもらったり…

そうだ、喧嘩しよう。

喧嘩をしよう。喧嘩してもいい仕事をしよう。前々からそんなことを言われ続けてきました。でも喧嘩なんて誰かに言われてするものでは無いのです。自分にとって、どうしても譲れないこと。自分にとって、どうしても大切なこと。そんなことが自分の中に芽生え…

今日の日本酒

五橋 発泡純米酒 ねね(山口・岩国/酒井酒造/評価:5点) 日本酒五橋蔵元 明治4年創業 酒井酒造 公式ホームページ 山口を代表する名酒「五橋」の純米スパークリング。ひとことで言えば日本酒の味を生かしたシャンパン。お刺身や鍋というより、イタリアン…

アイデンティティなんて、ららら。

アイデンティティなんて、けっきょく他人が決めるものです。(そうなんだ!)けっきょく自分では見えないし、定義できない。(そうなんだ!)アイデンティティなんて多分、名前をもらった瞬間から、既に他人に決められてしまっていて1秒ごとに変って行くもの…

今日の語録

むずかしいことをやさしく、 やさしいことをふかく、 ふかいことをおもしろく、 おもしろいことをまじめに、 まじめなことをゆかいに、 ゆかいなことをいっそうゆかいに。(井上ひさし氏のことば)□

東山魁夷とめぞん一刻

「もう駄目だ、何も出てこない!!」 と、久しぶりに開いた東山魁夷の画集。何度も何度も見てきたはずなのに。改めて驚いてしまった。なんと深いのだろうか。単なる平面であるはずなのに何層にも階層を感じ、見ているだけ絵の中に吸い込まれていくような気持…

今日の一冊

「まいにち小鍋」小田真規子著 ダイアモンド社 簡単でおいしくて最後まで楽しめる。鍋は究極の日本遺産です!□

これしかできない

「これしかできない。」 という人間には2種類いる。 これしかできない。と覚悟している人。 これしかできない。とあきらめている人。 社会的に立派なのは前者だけど、仕事が立派なのは後者であることが多い。□

偽語録

「うまくいかないから面白い」 ........?そんなわけないだろうと思う。うまくいくから面白いのであって、うまくいかなかったらつまらないに決まってる。一瞬、いいことを言っているようで、よくよく考えてみると罠がはってある。誤解して突っ走ると自滅する…

今日の日本酒

大信州 槽場詰め 仕込1号 純米吟醸 無濾過生原酒(長野・松本/大信州酒造/評価:10点) http://www.daishinsyu.com/ 2017年最初の大発見でした。口に含んだ後にさらに大きな波が押し寄せる感じでした(どんなだ)。 槽場詰めとは、生まれたての酒の雫を…

未来は今

amazonが「空飛ぶ倉庫」の特許を出願したらしい。 上空を飛ぶ飛行船からドローンを使って配達をするというものらしい......。なんというダイナミックな構想なのだろう....。そんなものが本当にこの世に実現するのだろうか。だが、amazonならばやりかねない。…

今日の語録

「正直であれ」(武者小路実篤)□

今日の一冊

「関西の神社をめぐる本」Lマガジン社。 神社は真空地帯である。忙殺される日日を忘れ、たくさんのパワーを吸収したい。□

大切なもの

自分がこれまで大切にしてきたこと。 相手がこれまで大切にしてきたこと。 各々がお互いに相手の大切なものを 自分の大切なもののように、 尊重し合えたらいい。 それができるかできないか。に、 世界の諍いの多くの根源がある と思うのです。□

今日のいいまつがい

旅館での食事の席にて。 「あれ、ご飯のおかわりがない。 すみませーん、ひつぎ下さーい!」 ......おひつです。□

祝!

祝! ブログの投稿数がついに1000記事を突破しました! 我ながらよくもまあ続けてきたものだと思います。次は2000記事突破目指し、ほぼ日で更新して参りたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。□

いいものを少しだけ

コーヒーが飲めない。と言ってきたけれど、コーヒーを飲めるときがあります。 脂っこいものが食べられない。と言ってきたけれど、脂っこいものを食べられるときがあります。 お酒が大好きだ。と言ってきたけれど、お酒が大嫌いになるときがあります。 良いコ…

語録

「究極のIoTは母親だ。」(職場の先輩T.Uのことば)□

今日の一冊

「日本酒の図鑑」君嶋哲至監修 MEDIAFACTORY。 珠玉の名酒が掲載されている。まさに図鑑。デザインもグー。□

本当にやらねばならないことは何か。

どこにも増してとがっている!というわけではないがスタンダードに美味くてちょくちょく足を運んでいる。そんな蕎麦屋が近所にあった。 蕎麦打ちの大将と給仕をするおかみさんの二人で営業している店である。昼どきに行くと、満席であることが多かった。そん…

抱負

二刀流で生きています。 技術者の仕事。絵画の仕事。どちらも大切な仕事。かつては絵画の仕事がうまくいかないことを、もう一つの仕事の忙しさのせいにしていました。どちらかが暇であれば、どちらかの手を抜けば、もう少しもう一方の仕事をこなせるのに。と…

輪島塗!

かつて父に贈った輪島塗のぐい呑み。 スケッチ旅行で輪島を訪れたときに父の日が迫っていることを思い出し、入手したものだった。普通のぐい呑みよりも若干大きめで底に鯛が描かれている。まさに本物の輪島塗であり申し分のない贈り物であったと思う。 そし…

今日の本

「京都名庭園」水野克比古 三村推古書院。 京都の屈指の日本庭園が網羅的に素晴らしい写真で紹介されている。2017年は京都の日本庭園をしゃぶりつくす所存です....!□

ご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 みなさまにとって2017年が素敵な1年になるよう心よりお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 初詣へ行かれる方へ。お賽銭は、 ○ 115円(いいごえん) ○ 45円(しじゅうごえん)だそうです…

2016年の終焉

ほぼ日でブログを更新すると決意した2016年。 毎日が同じことの繰り返し。と嘆く人が多い昨今。毎日は変化の連続であり、その変化に気付けない、楽しめないのは、たんに自らの足りなさだ、とずっと感じてきました。そういった嘆きへの問いかけとして、毎日か…

忘年会

お初天神の居酒屋で呑む。よく前を通っていたが入ったことの無い店だった。素敵な店構えの渋いお店でとても楽しみにしていた。入口にたくさんの日本酒の銘柄が掲示され、ここは間違いない!と確信していたのだが。 料理は美味い。空間も落ち着く。店内もにぎ…

もやテン2016

かつて「ぴあ」という雑誌があった。 年末になると、その1年でとくに優れていた映画、芝居、音楽、美術等、エンタメ全般のコンテンツの読者評価のランキングを紙面で発表する「ぴあテン」というコーナーがあった。 今はなき「ぴあテン」からのバトンを受け、…

愚痴?

プレステ4が我が家にやってきた。 購入までには相当な葛藤がありました。価格面での問題は一切なかったのだが、空間面での問題が大いにあったのです。邪魔なのです。つまり。何故ゆえにPS3の上位互換ではないのか。コンシューマーメーカーとしては次々に新し…

覚えていてね

僕が貸したお金を決して忘れないでほしい。 お酒を飲んだ時に、お金が足りない。となって、一時的に僕がお支払するということがあります。逆に僕の方がお金が無くて、誰かにお支払してもらうこともあります。これ、決して忘れないようにしませんか、お互い?…

俺の嫁

職場で話題となっている”俺の嫁”。正式名称はGatebox。バーチャルホームロボットと言われるもので、水槽のような筐体に女の子のアンドロイド?逢妻ヒカリちゃんが住んでいて、バーチャルな恋愛生活を楽しめるというものらしい。価格は29万8000円也。安いのか…

日本のおもちゃ

メリークリスマス! 「うまれてウーモ」というおもちゃがあるらしい。職場の同僚が娘のクリスマスプレゼントに買ったとのこと。 購入時には卵に入っており、温め続けると自分で殻をわってでてくるぬいぐるみとのこと!生まれた後も、なでたりすると言葉を覚…

語録。

日常を大切に!□

指標

Made in Japan. .....を超えて。 Made in Rikiya Masuda. .....へ!!□

今日の本

「やる気のスイッチ!」 山﨑拓巳著 Sanctuary books 絵画制作における、自分流のやる気のスイッチは、「まずは1枚!」です。どんなに小さくてもいいから、渾身の1枚を描ききる。それが自信になるし、またできた絵を自ら眺めることで新たな課題が出てきて、…

常にON!

やっぱり全ては加速力なのです。いつでも、どんなときでも。加速し続けていなくてはいけない。決して停止してはいけないのです。停止してしまったら、また前の速度に戻すまでに、途方もなく多大なエネルギーと時間を浪費してしまうのです。 仕事中であるとき…

思っちゃったんだから仕様がない。

広瀬すずって、ノラ・ジョーンズに似てる。 荻野公介選手って、大槻ケンヂに似てる。 大森南朋って、ラッセル・クロウに似てる。 星野仙一って、ハリソン・フォードに似てる。 似てませんか。□

今日の本

(1)「日本庭園・鑑賞ガイド」婦人画報社 ・カラーが多く写真も美しい ・庭を「宗教」「文学・芸能」「旅」「絵画」「祝儀」に見立てて 解説している記事がわかりやすい (2)「日本庭園の見方(ポケットサライ)」小学館 ・コンパクトで持ち運びしやすい…

常識

「常識」って何のこと? この時代に常識なんてものは無い。今まで自分が生まれ育った環境、見てきたもの、考えてきたこと。それらを「常識」と呼んで、今を生きる人たちに説いて見せてもそんな「常識」は刹那過去なのです。世の中の常識は1秒単位に移り変っ…

今日の本

「百貨店ワルツ」マツオヒロミ著。 なんと綺麗で美しくてかわいいのか。怯んでしまうほどに素敵な和の美女たち。東京駅グランスタでもその美を目撃。波に乗っている。乗りまくりやがってる。そんなイラストレーター・マツオヒロミさんの作品集です。□

ゴッドファーザー

ゴッドファーザーPART1 ゴッドファーザーPART2 ゴッドファーザーPART3 この三部作をようやく見終えることができた。学生時代には年200本程度の映画を観ていたほどの熱烈な映画ファンである自分が、なぜこの映画史上屈指の傑作を観ずにこれまで過ごしてきてし…