読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕だけの哲学

 

僕を評価するのは、他人です。

 

「僕は仕事をしている」などと

「決して」思ってはいけない。

思った刹那それは自惚れや甘えと

なって自分を歪めていく。

ただ目の前の仕事を自分なりに

工夫して迷惑をかけずにやり遂げる。

それだけ。あとは神のみぞ知る。

そんな気持ちで日日励みたい。

 

そしてこれを誰かに押し付けては

いけない。そうするつもりもない。

これは僕だけの哲学であると戒める。□