読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボス、事件です?!

外出先から自宅に戻ると

トイレの扉に鍵がかかっていた。

・・・・・・・!?

中から鍵がかかっているのです。

一人暮らしですよ!?一体誰が入っているの?!

どうにもこうにも開かない。

 その晩はコンビニに走るなどして急を凌いだ。

明日朝に即、不動産会社に連絡して開けてもらおう

と考えて布団にもぐりこんのだが、その刹那、

もしかしたら本当に誰かが入っているのでは...!?

という気持ちの悪い考えが脳裏をよぎってしまった。

眠っている間にトイレに隠れた誰かが忍び出し、

ナイフでめった切りにされて逃走されるのでは...。

結局、洗濯用のつっかえ棒をトイレの扉に仕掛け、

絶対中から飛び出せないようにして、朝を待った。

翌朝、不動産会社に電話したのだが、

現状を伝えた刹那、即回答。

「扉の下の口に、マイナスドライバーを

 指して回転させてください」

あー......。一発で開きました。

そして中には犯人など全く居ませんでした.........。

こんな人騒がせな事例は世の中に1000000件あって、

報道されるような事件はそのうち1件程度なのです。

だっさ。でも事件ではなくて本当に良かった。

みなさま、トイレのドアが閉まってしまったときは、

まずはマイナスドライバーのご用意を。□