読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1つに向き合う。

ニュース番組をつけっぱなしで絵を描く。

天気予報が始まるとちらっと目を向けるが、

まだ自分が住んでいる地域の天気でなく、目を戻す。

が、少し手を動かして、またテレビに目を向けると、

もう自分が住んでいる地域の天気が終わっている....。

こういうことがとても頻繁にある。

手を動かしながら情報を得たい。というどっちも取りを

狙いながら、結局両方とも取りこぼす。みたいな。

要は、なにかをするのならば

「1つと向き合わなくてはいけない」ということです。

天気予報が始まったらしっかり初めから終わりまで

見届けないと。

結局肝心なところを取りこぼしてしまうのです。

1つ1つを大切に、着実に、進んでいきたいものです。□