読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚悟する。

 

ペシミストです。

 

オプティミストペシミストの違いは、

光を見るか。影を見るか。です。

世界は光と影で調和がとられているので

どちらがいいというものでもありません。

ぼくはずっと影を見てる。見てしまう。

これは生まれてからの癖というか、

人格なでしょうね。

最早直せるものでもない。

究極のペシミストの姿は「覚悟する」

ということです。

きっとうまくいくはずがない。という前提で

うまくいっていることも疑い続けるのです。

その先にあるのは覚悟です。

あらゆる現実を常に覚悟しておく。

心の備えを持っておく。

それでも現実がおそってきたときには

見苦しくうろたえてしまったりして。

思ったほど美しくはいかないのだろうけど...。

覚悟を心得るのがペシミストだと思っています。□