読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輪廻

「俺、参加しなくていいっすか」

職場恒例のレクリエーションを企画していた席にて。
入社3年目の後輩がしれっと口にした言葉だった。

「?!」

絶句してしまった。
しばらくしてめまいが襲った。ナンダコイツ....?!
幹事たるもの、企画したイベントに参加し最後まで
そのイベントを見届けるまでが仕事だと思っている。
参加しないなんてjfsづあdふじjkゃえjふぁじjx!!!

その他、お願いしたこともぎりぎりまで先延ばしたり、
やる気があるのかないのかどうもつかみかねる。
だいぶやきもきしていたと思う。この先大丈夫か!?と。

それから5年....。

「これだけどさ」
「それはやっておきました!」
「あれだけどさ」
「今すぐ確認しましょう!」
気付けばあの彼は今「できる後輩」になっていた.....!
人というものはたった5年でこれほどまで成長するのか。
当時の「あまり先を考えずに行動する後輩」は、
業務経験を経て今「軽くて堅牢な後輩」なのであった。
あのころやきもきしていた自分がなんだかはずかしい。
自分もきっと彼と同じように先輩をやきもきさせていたのだろう。
将来の大いなる成長を見据え、見守ってあげてなくてはいけない。

教えているのは僕じゃない。教えてもらっているのが僕でした...。輪廻。□